英語学術論文

培養したがん幹細胞と腫瘍組織に存在するがん幹細胞を、AIを使って深層学習した研究がオープンアクセス学術誌「Biomolecules」に掲載されました。卒業研究に取り組んだ2名の学生の成果が評価されました。2020年6月

英語学術論文

環境汚染物質の一つである六価クロムを浄化するバイオレメディエーション法についての研究論文が、環境化学分野の著名な学術雑誌Chemosphereに掲載されました。本研究は初野建材工業にサポートされています。2020年2月

英語学術論文

がん幹細胞の細胞画像を学習した人工知能の研究が出版公開されました。がん幹細胞に対する薬剤等の評価に本技術の応用が期待されています。2020年1月

学会参加

日本分子生物学会@福岡(12/3/2019)で大学院生が研究のポスター発表する予定です。

Y. K.君とH. W.君が研究成果を学会発表しました。初日から晴れています。

学会参加

CBI学会@船堀(東京都江戸川区)でポスター発表します。

10/22(火)-24(木)

10/22に発表しました。この学会は1年以上前に決まていたので、祝日と関係がなく開催でした。発表自体は良かったと思います。

学会参加

日本生物工学会大会(9/16-18)@岡山大学津島キャンパスで研究発表します

参加してきました。岡山を訪れるのは2回目です。研究発表後に外部研究者の方と議論して、アドバイスをいただきました。

ファーマラボExpo2019

ファーマラボExpo2019@東京ビッグサイト青海展示棟でアカデミックフォーラムというのがあり、本学応用生物学部がブースを出展します。そこで本研究室も研究紹介のポスターを掲示します。期間は7/3(水)4(木)5(金)の3日間で、4日の午後は20分程度の時間をいただいて、口頭発表も予定しています。

7/3(水)は2名の学部学生(高野さん、渡邉君)が当研究室のポスターブースに詰めてくれました。7/4(木)は1名の学部学生(衞藤さん)がブース担当を務めてくれ、7/5(金)も担当してくれる予定です。みなさん、ご苦労様でした。研究室の技術紹介の口頭発表ですが、お忙しいところを足を運んでいただいた皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

学会参加

日本生化学会関東支部例会(6/22@東京工業大学長津田キャンパス)で4年生の渡邉君が研究発表します

渡邉君がポスター発表をしました。6/22当日は雨が降ったり止んだりの中、会場に到着。ポスターを張り付けて、40分間の討論に臨みました。卒研終了の区切りがついてよかったと思います。また学会企画のノーベル賞メダル観賞ツアーにも参加して、2種類のメダルを見てきました。